艶つや習慣 効果なし 成分

MENU

成分をチェック。これでも「効果なし。」と判断しますか?

あなたのお肌にも、いつの間にかできてしまったポツポツイボがありませんか?
このイボは年齢とともに増えてしまう困りもの。

 

「どうせ、病院行かないと治らないから……。」
と諦めてしまう人が大半なのでは?

 

そんな強敵であるイボをポロリと落としてくれるのが、今世間で話題の艶つや習慣(つやつや習慣)。

 

艶つや習慣は、角質ケアとスキンケアが一緒にできちゃうオールインワンジェルです。
角質ケアとスキンケアが一緒にできるタイプってなかなか見当たりませんよね。

 

とは言え、気になるのがその効果。

 

「イボに効果があるって本当かしら?」
こういう疑問を持つ方も少なくないはず。

 

「オールインワンでイボのケアなんて、効果なしに決まってる。」
とうさんくささを感じる人もいますよね。

 

いくら人気の商品でも、実際にどんな成分が使われているのかわからなければ、その効果についても鵜呑みにはできません。

 

それなら、成分をきちんと調べてみましょう!

 

調べてみてわかったこと、それは艶つや習慣には、たくさんの美容成分が濃縮されているということでした。

 

それを簡単に挙げてみますね。

 

【あんずエキス】
植物性オイルのあんずエキスには、”パルミトレイン酸”という脂肪酸が含まれていて、これはお肌のターンオーバーを助けてくます。
ターンオーバーはお肌の健康を保つ上で、とても重要な働きをします。
しかし、年齢の増加とともにパルミトレイン酸は減少していくので、ターンオーバーは鈍くなります。そこで、あんずエキスでそれを補うことが重要。これが正しいケアの一つとも言えますね。

 

【ハトムギエキス】
元々、ハトムギにはお肌をキレイにする効果があると言いわれており、ポツポツの正体である硬くなった古い角質や、ザラザラな肌をケアしてくれる効果があると言われています。
ハトムギには、アミノ酸という保湿効果の高い成分もたくさん含まれているので、ポツポツケアをしながら肌ケアもしてくれる素晴らしい成分なんです。

 

【プラセンタエキス】
ハトムギと同様、お肌に潤いを与える美容成分の一つです。
豊富なアミノ酸とミネラル成分で、しっかりと肌を健康な状態へ導いてくれます。

 

【アロエベラ】
アロエベラは、体の内と外の両側から直接的な効果を持つ成分が、たくさん含まれています。
特に保水成分は高く、しっかりと保湿してくれ、お肌の潤いやみずみずしさを保ってくれるんです。

 

【ヒアルロン酸】
美容といえばこの名前を思い浮かべる人が多いのでは?
ヒアルロン酸はヒトがそもそも持っている成分で、細胞と細胞の間に多数存在しています。
このヒアルロン酸は、1gで6リットルの水分を保つ事ができるスゴイ保水力がある成分なんです。
ところが、パルミトレイン酸と同様、このヒアルロン酸も年齢の増加とともに減少していってしまいます。
なので、これを補う事が肝心。それが徹底した肌ケアに繋がるのですね。

 

どうですか?艶つや習慣の大きな5つの成分。
お肌にうれしい成分がいっぱい入っているんですね。

 

これなら、口コミでも続々と好評の声が上がっているのも納得ですね。
艶つや習慣にこんなにポツポツ対策成分と美容成分が濃縮・配合されているなら、信頼がおけますね。